なんとなく始めちゃって大丈夫!?後悔しない副業の見極め方


「あなたは副業に興味がありますか?」というアンケートに対し
「興味がある」と答えた人は約79.1%だったそうです。8割ですね!
(東洋経済2016年10月29日号)
驚くべき数字ですね。

でも、その副業の選び方次第では
せっかくの副業が自分の首を締めるだけになってしまいかねません。

時間がない。
お金が入っても使う余裕がない。。
最近子供の顔をみていない。。
忙しくて身も心もボロボロ。。

 

 

 

 

せっかく将来のため、大切な人のために副業を始めるのであれば
こんなことは避けたいですよね。

特に女性のかたは
ライフステージによって働き方が大きく変わります。
そんな時のためにも、どんな副業を選ぶべきかは
しっかり確認しておいてくださいね^^

なぜ今副業が増えているのか!?

そもそもなぜ、こんなにも副業に興味をもつ人が多いのでしょうか。

まずは、頑張っても上がらないお給料。
そして、将来の不安。リストラ、賃金カットの可能性・・・
年金で暮らして行ける!という自信のある人もいないのではないでしょうか。

また、自分の成長のためにいろんなスキルを身につけたい
定年後もバリバリ働けるように力をつけたい
稼ぐための仕事と好きな仕事を分けたい・・・
などなど、様々理由で副業を求めているようですね。

でも、
「今の会社だけではだめだ!」
という点は共通ではないでしょうか。

今の会社の給料だけでは将来家族でやっていけない
いつ早期退職を迫られるか
いつ給料をカットされるか
今の会社では自分の成長に限界がある
仕事はすきだけど、全然生活できない・・・

これは、誰しも心のどこかにある声ではないでしょうか。

どんな副業をする?

副業を始めよう!
というときに、あなたなら何を選択しますか?
特に、お金に困っているからという理由で
副業を始め人に多いのは
すぐにお金が入ってくる職業を選んでしまうことです。
例えば
コンビニの店員、トラックの運転手。
駅やビルの清掃。

 

 

 

 

 

 

これらの仕事は、働けばすぐにお給料が入っています。
ただ、そのために自分の時間をずーーーーっと
代わりに差し出さなければいけません。
働いているかぎり、ずっと。

なので、お金を増やしたいと思えば思うほど、
自分の時間はなくなっていきます。
会社が終わって、アルバイトをして
会社が終わって、土日もアルバイトをして・・・
家には少し寝に帰る。
実は、そんな人が多いというのも現実です。

今副業を考えているあなた、
これは理想の人生でしょうか?
自分のやりたいことのために、生きたいですよね。
家族のために働く。
これは立派ですが、家族のために働くばかりに
自分が働き詰めだったら
家族ははたして幸せなのでしょうか。

これはEクワドラントの仕事を2つしている状態ですね。
(クワドラントについてはこちらから)

おすすめの副業は?

今から将来に備えて、というならば
今Eクワドラント(いわゆる会社員)の仕事をしている方は
Sクワドラント、Bクワドラント、最終的にはIクワドラント
全てをもつことを推奨しています。

初めてすぐは、Sクワドラントは忙しく時間もかかりますが
これは最終的にはBクワドラントつまり、
不労所得が得られる働き方にしていくことができます。

つまり、お金に働いてもらうんですね(*^^*)

たとえばどんな副業があるの?

一般的にやっている人が多い副業。
たとえば主婦の方に多いのは、自宅でできるということで
アンケート回答やデータ入力などが人気なようですね。

サラリーマンは、まだまだ副業やってます!
という人は少数かもしれません。

やはり土日しかほとんど動けないということで
データ入力や投資信託、株などが多いようです。

データ入力やアンケート回答
これは完全にEクワドラントのお仕事ですね。
主婦のかただって
家でできるとはいえ、
どうせなら、自分が旅行に行っていても
子供と遊んでいてもお金が入ってくる

不労所得は憧れではないでしょうか。

サラリーマンの方は、特にそうですよね。
2つのお仕事をするとなれば
なおさら労力は減らしたいはず。

株やFXは私もやっていますが
これも一日中為替や株価を気にしていたのでは
気も休まりませんし
ずっとパソコンに張り付いていたのでは
Eクワドラントの労働と同じです。

ただ、やり方によっては
一日数十秒の作業だけで大丈夫です^^

あとは、セドリなどの物販関係をやられている方も多いですね。
これも、自分が一生延命ブックオフや家電量販店に足を運んでいたのでは
完全に労働です。

収入は増えるかもしれませんが
自分のための時間は確実に減りますよね。。

何事もツボとコツが必要なんです

Eクワドラントになりがちな仕事を
どうすれば不労所得にしていけるのか
是非、自分の人生を生きるためにも
これは知っておいたほうが良いです(*^^*)

一度きりの人生
仕事バリバリ頑張るのも素敵ですが
死ぬ瞬間に後悔しないように
毎日を自分を抑えつけず、充実させていきましょう\(^o^)/

Bクワドラントの副業ってどうするの?
と気になる方は、こちら^_^