金持ち老後貧乏老後~知らないなんて恐ろしい!定年後の生活を左右する3つのポイント~


金持ち老後貧乏老後

「金持ち父さん貧乏父さん」という本は読んだことがありますでしょうか。
読んだことがなくても、本屋で見たり、題名を聞いたことがある
という方がほとんどではないでしょうか。

お金の知性を持っているか持っていないかで
お金につつきまわされる人生なのか
お金を働かせることができる人生なのか

が変わってきますよーというお話です。

貧乏父さんは、月末にはいつも請求書の支払いに追われているんですよね。
給料は高いのに、いつもお金がない・・・
といっている。
一方金持ち父さんは
最初のころこそ貧乏ですが、やがて
自分の代わりにお金がお金を呼んできてくれる仕組みをつくっていきます。

この本の題名に似せたのか
金持ち老後貧乏老後
この言葉が、少し前の経済誌をにぎわせました。
今もよく言われていますね。

そう、老後に
金持ちになるか貧乏になるか!?
これからの時代は極端に二極化するといわれています。


いえ、金持ちとは言わなくても
ゆとりを持って楽しみをもった生活ができる老後か
毎日お金の心配をしながら生活費を切り詰めて節約生活をしてく老後か

に分かれていくということです!(;´Д`)
怖くないですか!?
悠々自適な年金暮らし?
退職金あるから大丈夫?
それ、あと何十年後にも本当にそうなのか、胸を張って言えますか?

しかも、今日本は長寿を誇る国になってきています。
女性の平均寿命は87歳
男性は81歳

退職してから30年近くあるんですよ!
頑張って働いたあとの最後の老後生活、
節約節約の惨めな生活は嫌じゃないですか?

では、そんな寂しい貧乏老後を避けるためには
いったいどうしたら良いのでしょうか。。

1.収入源を増やす

 

まず、入ってくるお金を増やしておく。
これは大前提ですね。
さらに、単により高時給の仕事に変えるよりは
収入源を増やすことをおススメします!
なぜなら、今の時代いつ何があるか分からないから。
かつてみんなが羨む大きな優良企業でさえも
苦しんでいる時代です。
一つの収入源に頼っていては、必死にそこにしがみついてしまうので
心のゆとりがなくなります。
なので、これからの時代は是非何らかの副収入を持っておきましょう(・∀・)

2.節税する

節約、じゃないですよ!節税です。
せっかくたくさんのお給料や副収入をもらっても
税金でたくさん持っていかれてしまってはもったいない!!!

納税は義務ですが
必要以上に払う必要はありません。
日本には、まだまだ「知っていないから損をしている人」
がたーーーーーっくさんいます。

一部の知っている人だけが得をしていて
知らない自分はかなり損をしている
嫌ですよね。
これ、知っていると知っていないとでは
かなり大きいです。

しかも、あなたでも誰でも、簡単にできる方法だったら・・・
よくないですか?

3.今あるお金を賢く殖やす

みなさんはもらったお金をどうしていますか?
おそらくあなたも、銀行に預けていますよね。
普通預金?
もしかして定期預金?
いずれにしても、銀行に預けている
それで安心している
それは、実は大きな落とし穴なんです(;´Д`)

とにかく、この3つのポイントを意識してください!
え?難しそうですか?

いえいえヽ(^o^)丿 実は忙しいサラリーマンでも
自分の収入がない主婦の方でも
すぐに始められるコツが、あるんです。

今日はかなり長くなったので
各詳細は別に分けてかきますね!

早く知りたい方は公式LINE@にて公開中★

もしくは、お問い合わせフォームよりご連絡ください(^^)